ノートPC利用者必見!キーボードに傾斜15度つけるだけで劇的変化!肩コリも軽減!

スポンサーリンク
広告

はじめに

みなさん、ノートパソコンを長時間使うと疲れませんか?

私はめっちゃ疲れます。

目も疲れるし、肩コリも。

なんとか軽減できないかなーと思っていたところ、めちゃくちゃいい商品に出会いました!

ノートパソコンケースなんですが、ただのケースではなく、「傾斜」をつけられるんです。

そこが神ポイントです!

ノートパソコンを長時間使用すると疲れる二つの要因

ノートパソコンを普通に使用していると、こんな目線と手の角度になりますよね?

これが要因なんです!

デスクトップパソコンを考えてみましょう。

どんな安いキーボードでも、傾斜つけられますよね?

また、モニターも基本的には少し目線は上ですよね?

これがノートパソコンだと、非常に疲れやすい角度になっちゃってるんです!

一発で解決出来るものを発見!

これを簡単に解決できる商品がこちらです!

ケースなので、持ち運ぶために追加で持ち運ぶものが増える訳でもありません。

ちなみに、貼り付けるタイプのものもあります。

こちらも良さそうですね!

ただ、貼り付ける位置や失敗するのが不安だったため、ケースの方が簡単でした!

使い始めて肩コリが減った?!

去年から転職して、ノートパソコンメインでの環境になりました。

これを使い始める前までは、肩コリが非常に多くなって、整体に通う日が増えました。

それが、このケースに変えて劇的変化!

メンテナンスのために整体には行くのですが、どうしようもなくて、どうしても整体に行かないといけないという機会が減りました。というか、そこまでの状況は無くなりました。

正直仕事は右肩上がりに忙しくなっているので、PC作業時間は増えているのに。

あくまでも個人の感想ですが、劇的変化です。

傾斜15度は「神角度」です!

終わりに

本当にノートパソコンを平面で打っている方々みなさんに、この傾斜15度を味わっていただきたいです。

これはすべてのノートパソコンのデフォルト機能として必要なものだと思います!

それくらいこの商品は買って良かったです!

ぜひお試しください!

同じ商品でなくてもいいので傾斜15度をすべてのノートパソコンユーザーに!

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告