室内の観葉植物に発生!コバエにはダントツ!

観葉植物を徐々に増やした、ある春から夏にかけてのこと。
ヤツらは急に発生しました。

そう、コバエです。
ヤツはガジュマルの木辺りにいると思ったら、次の日には、ほとんどの観葉植物の土周りを飛び回っていました!

スポンサーリンク
広告

原因

コバエにもキノコバエ類チョウバエ類に大きく分けられるそうです。
ざっくり言うと、土から発生するのはキノコバエ類で、受け皿の水などから発生するのはチョウバエ類だそうです。

今回、私の場合、全ての観葉植物の土からわんさか飛び回り始めたので、完全にキノコバエ類だと思います。。

有機用土を使用してると、発生する可能性があるようです。もしくは、元々購入した土か、観葉植物に卵が混ざっていた可能性もあります。

とにかく、観葉植物全体に飛び回り始めてこれはヤバいと抜本的な対策に乗り出しました。

対策はダントツ水溶剤

今回、ネットで調べてみて「ダントツ水溶剤」という薬品を利用するのが一番効果的のようでしたので早速購入。
ホームセンターなどでも置いているかなーと探してみましたが、近隣のホームセンターには全く置いてませんでした。
あまり多用するものではないようですので、購入はネットをお勧めします!

使用してみて

これはホントにスゴイ!
コバエに困ってる人は本当に騙されたと思って使用した方がいいです!
スプレーにダントツを水で希釈して、土に噴霧したんですが、みるみる内にコバエが落ちていきました!次の日にはほとんどコバエは飛んでません!希釈の割合もテキトーな性格のため、正確に計らずに行いましたが、全然植物自体にも影響なく元気に育ってくれました!

当初は、植物への影響が心配で薬剤は遠慮がちだったのですが、ダントツは問題なし!
ちなみに希釈の割合は一応薄めから始めてくださいね。業務用のためなのか、ボトルはそんなに大きくないのに、大量に希釈液が作れる量です。

正直家庭で観葉植物に少しだけかける分にはほんの少しで終わります。
しかも一回から二回土に噴霧することで解決するので大量に余ります。。

まあ、次にコバエが発生しても怖くありませんがね!ぜひおススメです!

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告